「信」が教えるメッセージ

最近は毎日五常カードを1枚引いています。
カードのメッセージはなかなか面白いことを教えてくれたり、説教してくれたり、ヒントになったり、明るく照らしてくれたりしてくれます。

最近は「信」のカードばかりが出ています。
「信」は五行では「土」に配当されます。

「土」が今この時期を乗り越えるためのヒントなのかもしれません。

「土」には人の目には見えない微細な細菌がたくさんいるそうですが、目には見えないので、そうなんだろうなあと想像しています。

コロナウイルスと細菌はどのような関係性なのだろうか?

変革を起こすような形で受け入れ表土に調和するのでしょうか?

そんな土に通じる「信」という心のあり方が、今自分にとって必要なのだろうと思います。

人間も土も滋養があって心身ともに元気な状態であれば、ウイルスは寄り付かず共存できるのだと五常カードのメッセージは教えてくれているのだと思います。

人間に命をもたらすのは自然環境だから、森林がもたらす空気や水や食糧や土壌が健全であることが大切ですね。

人間自体の土壌は言ってみれば消化器系統。

やはり、五行では土に属する「脾」だなぁと思った今日のはじまりでした。