はじめまして 中医アロマサロン&スクールtanpopo の野口祥子です。

自然療法研究家
ノグチ サチコです。
ごく平凡な主婦がアロマセラピストに憧れ、その後、自宅サロン&スクールを営むことになったいきさつを紹介します。

アロマを仕事にしたい…でも何から始めたら?

誰でも何かを始めるときは、まっさらな何も無いところから始まるのです。

アロマに興味がある

アロマに癒されたい

アロマを生活に取り入れたい

小さなきっかけがアロマを学ぶ第一歩となります。

tanpopoのアロマ基礎講座はそんな初めの一歩の学びです。


アロマの基礎は学んだから、もっともっと理解をより深めて家族の健康管理や自分の美容のために役立てたい

陰陽五行思想やアロマの奥深い世界を学びたい

アロマと東洋医学の知識と関連付けて学びたい。

こんなご要望の方にはtanpopoの中医アロマ資格講座がぴったりです。

最近、話題で大注目の日本産精油について知りたい、日本産精油の香りをたくさん嗅いでみたいという方にはtanpopoの日本産精油アドバイザー講座をおすすめします。日本人にとって日本の豊かな森の樹木の恵みである精油はやはりしっくりきます。ぜひ香りを試しにいらしてください。

日本産精油の学びをさらに深めて自分がアドバイザーを育成したい、日本産精油のサロンやショップを経営したいという要望の方にはtanpopoの日本産精油yuicaインタープリター講座をぜひ受講してください。

日本産精油や中医アロマの担い手として幅広くご活躍していただけるようtanpopoでは目的別にアロマ講座を開講しております。

詳しくは無料説明会にお越しください。

あなたのご都合に合わせていつでも無料説明会は開催いたします。一度ご相談ください。お電話でもメールフォームでもどちらからでも受け付けております。



中医アロマについて

中医アロマとは「中医学」と「アロマセラピー」の東西を代表する植物療法のいいとこ取りのセラピーです。

中医学とは
「中医学」とは古代中国で生まれた自然哲学である「陰陽学」「五行学説」「気一元論」などを医学に転用、数々の臨床経験を重ねて今日まで脈々と伝えられた医学です。

中医学は今日では、漢方や東洋医学という形で日本では浸透していますが、中国では現代医学の病院と共存する中医を専門とする中医師が人々の健康を支えています。

中医学の得意分野である慢性疾患は実は現代医学では根本治癒は難しく対症療法が中心です。
中医学では慢性疾患や様々な不調や不定愁訴についてはその不調の特徴から心身のバランスを図る中医理論を元に原因を突き止め調整を行います。

そのバランスとは
  • 「陰陽」のバランス
  • 「寒熱」のバランス
  • 「虚実」のバランス
  • 「表裏」のバランス
  • 六臓六腑のバランス
など様々なバランスをみます。

例えば、頭痛という不調を訴えるクライアントがいるとします。

頭痛と一言で言っても人それぞれ原因は様々、体質によって頭痛を起こす理由は皆違います。

ではどのようにタイプを見極めるかですが、

  1. 痛む部位  
  2. 痛み方 刺痛、脹痛、重痛、絞痛、冷痛、隠痛
  3. 急な痛みか慢性痛か
  4. 痛みの病機  実証か虚証か
上記を確認し痛みのタイプを見立てます。
見立てによって弁証(治療方法)を立てます。

例 肝気鬱結による頭痛
  1. 側頭痛→胆経
  2. 脹満感を伴う痛み→気滞
  3. 慢性
  4. 実証
弁証は肝気鬱結
論治は疏肝理気解鬱


中医アロマでのアプローチ
肝の気を巡らせる精油
柑橘系やキク科の植物の精油を使用します。
ベルガモットやオレンジスィート
カモミールなどをキャリアオイルに希釈してトリートメントを行います。

全身の経絡を流していきますが、「肝、胆」の経絡を特に念入りに経絡トリートメントを行います。

「肝、胆」の経絡は主に体の側面にあります。


以上のように「中医学」の理論を踏まえた上で論治に合った精油を使って経絡トリートメントを行います。


日本産精油yuicaについて

アロマセラピーと聞くと西洋の文化という印象が強いかもしれません。
しかし、日本にも古くから香りの文化はありました。
季節の養生に使われる植物にはそれぞれ香りがあります。例えば柚子湯、菖蒲湯、神社にはクロモジの小柴垣、ヒノキの木材など。

大昔から人々は植物から発せられる香りのチカラに気がついていたのでしょう。

そして今yuica日本産精油に注目が集まっています。

特にyuica日本産精油に注目が集まっている理由はアロマの世界的研究が進んできている中で、

トレーサビリティ成分分析が正確であるということが大きな理由です。

yuica日本産精油の資格取得講座は日本の森のアロマが人に与える計り知れない恩恵についてを学んでいきます。

内容についてはカリキュラムをご覧ください。
インタープリターのカリキュラム
アドバイザーのカリキュラム

日本産精油を学び利用することでわたしたちの健康を支える自然環境を保全することにつながっています。

なぜ自然環境を保全することになるのか?

日本産精油を学ぶとそれを取り巻く様々な関係性を紐解くことになり学びはどんどん深まります。

日本人なら誰でも学んで損はないどころか恩恵数多の講座です。

日本産精油yuicaの講座を受けるにあたっての無料説明会を開催しています。
お気軽にお問い合わせください。
ご都合の良い日時を無料説明会申込みフォームにご記入の上送信してください。



電話で問い合わせる
0453026342