宇宙的法則

願望実現法とか引き寄せの法則などで自分の望む世界を現実のものにするということ。よく聞きますよね。

これは時間の流れを縁起として捉えることで実現できる方法です。

時間の流れを縁起として捉えるとは?

未来から現在に向かって時が流れるという感覚に気づくことでそれは可能です。

でも、それは宇宙的な法則なので、エゴを満たすための願望実現ではたとえ願望が叶ったとしても必ずそこには調和へ向かうエネルギーが働いて思ってもみなかった別の変化を生みます。

宇宙的な法則とは陰陽五行のような自然の摂理です。調和へと働くエネルギーです。

偏りのない麻の葉の模様のようなイメージです。


今、分離の一途を辿っているように見えるこの世界。陰が極まれば陽となす。やがて調和へと働くエネルギーへと転化し、統一へと向かいだし、人類が信頼し合うことができる争いのない平和な世の中へと向かうと信じたいものです。

私たち人間も宇宙の一部です。この宇宙的法則は私たち人間の中にも脈々と受け継がれているに違いありません。

これを目指して役割をするために私たち人間はこの世に生を受けてきたのだと思います。

とはいえ、何か映画の中のヒーローのような大それた役割を負っているわけではなく、ひとりひとり内的成長をすることが必要なのだと思います。

例えば、人のことを信じられないなら、どうしてなんだろう?って考えてみる。するとその答えは自分にあることに気がつく。自分が自分自身を信じていない。自信を持って自分の主張を発することができないことに気がつく。ここから自己の内的成長が始まる。