16日 9月 2020
今、すごくしんどいなって感じたら、 知ったかぶりのラビットは損。 プーさんになろう。 そうすれば神さまは味方してくれるよ。 頭の中から「思考」を追い出すと新たな気づきが降ってくる。 体がしんどくなる時は考えてすぎている時。 体がこっち向いてってサイン出してる。 そして考えるのやめてサインに耳を傾けると ごほうびをくれる。...
13日 9月 2020
1日が朝から昼、夕方、夜と移り変わっていくように、身体もまた、陰から陽、陽から陰へと移り変わっていきます。 その陰陽の流れ、1日の時刻に沿って六臓六腑はそれぞれ主に管轄する時間帯があるので、時刻と五臓に繋がる経上の経穴(ツボ)を指圧したり、お灸をすることで、効率よく気血津液の流れを促すことができるようです。...
12日 9月 2020
今週末はゆっくりしてます。 お灸などしてセルフケアしています。 お灸をする場所は経穴いわゆるツボです。 身体には経絡という気血の巡る道筋があり、その道筋にいくつもポイントがあり、それがツボです。 また、一日24時間、時刻によって十二経(六臓六腑)が対応しています。 3〜5時は肺、5〜7時は大腸、7〜9時は胃、9〜11時は脾というふうに。...
10日 9月 2020
コロナ禍がもたらした社会の変化のひとつが テレワークですね。 自宅にいながら仕事ができる職種の方は9月に入った今でも、テレワークをされている方はかなりいらっしゃるのかな。 そんな中で、最近自律神経失調症となっている方のお話を聞く機会が増えてきました。 自律神経失調症とは体のオンとオフの使い所が乱れてしまうような状況といえます。...
03日 9月 2020
マスクの着用について、色々な意見をお持ちの方がそれぞれ持論を展開されています。 ある国ではマスク着用を国が強制するような動きがあるようですね。...
02日 9月 2020
気がついたらもう9月! 一昨日あたりから、少し気温も落ち着き過ごしやすい日になりほっとしています。 数日前までは暑くて暑くて熱が体内にこもるようで、途端に具合が悪くなっていました。 なんとなく頭痛、背中や体側の張り、下痢、胃腸の不調。 中医的には「肝気犯脾」の状態です。 ...
30日 8月 2020
卍易風水のお仕事道具のひとつ 上等なシステム手帳 この中には卍易風水の理などの書類をファイルして暇な時にはいつでも手元において読めるようにしています。 準備も整い、いよいよ 中医アロマサロン&スクールtanpopo から アロマと占いのサロン tanpopo へ 本格始動です。...
19日 8月 2020
私はおそらく軽度の不眠症である。 子どもの頃に寝付けない夜には母から養命酒をもらって飲んでいた事を今も覚えている。するとフッと心が緩んで眠れたものだ。 現在はどうかというと、今年の5月あたりから、眠りの質が落ちてきたようだ。寝つきが悪く、眠りが浅く、夢を多く見る。...
08日 8月 2020
さて夏の土用も過ぎて立秋に入りました。 暦が変わると身近なところから何やら変化が起きてきますね。 私は易を知る前は全く暦など気にしたことはなかったので、暦の変わる時の微妙な変化など気がつくことはなかったです。なので、一般的にはそのような変化には気がつかない場合が多いかもしれません。 さて、卍易で何を占うか?...
05日 8月 2020
卍易風水では今の自分がこうありたいと思う自分へ向かうための後押しをしてくれるようなラッキーアイテムをお伝えしています。 その時の易の占いの結果によってそのアイテムは変わります。 言ってみればオーダーメイドな強力なお守りです。...

さらに表示する