03日 4月 2020
今週初めから夫は自宅勤務が始まりリビングのテーブルでパソコンに向かってお仕事しています。 その向かいにはいつもの定位置で私がスケジュール管理やブログを書いたり、イベントを考えたり、卍易の勉強をしたりしています。 なんか不思議な感じだけど、なんだかのどかな感じもしてこちらとしては悪くないです。...
30日 3月 2020
昨日のブログで心の内的成長が「智」から始まる第一歩であると申し上げました。 その「智」とは 知ること、理解すること、比べること、計画することなどたくさんの意味を持ちます。 イメージ的には人の頭の働きによる理解という印象が強いかと思われます。...
29日 3月 2020
「きみたちが高い水準の存在にうつっていけない理由はただひとつ。さまざまな分野において、きみたちなものの見方がまだ変化できていないからだよ。きみたちの文明をみちびいている物質主義的な観点や外面重視の視点から、もっと人間の内面を完成するというテーマにむけてピントを合わせていく必要があるんだ。」...
13日 3月 2020
「物」の流れが分断されて低成長、その反面「情報」は高成長ということがニュースで語られていた。 物質=陰 情報=陽 今までの物質主義が極まってきた結果 陰極まって陽となる 自然の摂理 凝り固まった常識はことごとく崩れ去っている今 よりひとりひとりが自由な発想で生きること...
11日 3月 2020
今日は中3息子の卒業式でした。 今までこんな卒業式は無かったであろう式でした。 コロナの影響で式に参列できるのは先生方と生徒だけ。 3年間お世話になった先生方に感謝の言葉も伝えられないまま息子中学生最後の日が終わってしまいました(T_T) 大変な状況の中、ありあまるお心砕きをいただいた担任の先生。...
02日 3月 2020
願望実現法とか引き寄せの法則などで自分の望む世界を現実のものにするということ。よく聞きますよね。 これは時間の流れを縁起として捉えることで実現できる方法です。 時間の流れを縁起として捉えるとは? 未来から現在に向かって時が流れるという感覚に気づくことでそれは可能です。...
01日 3月 2020
「ひとつの状況から別の状況へとうつり変わっていくときには、変化をはばもうとする力がはたらいて、大きなわざわいが引き起こされたりする。 そうしたわざわいとは無縁に、できるかぎりスムーズに前進をはたすのが望ましいけれど、それができるのは、全体の意識の高まりだけなんだ。...
27日 2月 2020
時間の流れって意識したことありますか? 最近、歳のせいか年齢を感じる! 若い頃の写真をみるとずいぶん年取ったな… 時が経つことは長いスパンで考えると人間は負のイメージで時間の流れを捉える癖があるようですね。 1秒ごとに確実に死へと向かって進んでいるという潜在的な恐れを意識せずとも記憶の奥底に刻まれているからなのでしょうか?...
26日 2月 2020
中医学の源は何か? 中医学の根源は易にあった!!👏 中医学の大元の理論は古代中国の自然哲学だということは、知っておりました。 (いや、もはや、今、何も知らなかったことを知ったと言っても過言ではありません。) 陰陽五行学説というやつですね! そもそも陰陽、五行ってどこからきてるのか?...
19日 2月 2020
うちの主人は若い頃からひどい花粉症に春先になるといつも悩まされていました。 薄い鼻水が水道の蛇口が壊れたかのようにいつも流れているようでした。 結婚して何年か経った後、中医アロマスクールで中医学を学ぶようになって、食の大切さを知り意識するようになりました。 毎日飲むお茶は生薬を取り入れた養生茶を飲むようにしていました。...

さらに表示する