セラピスト紹介


中込葉子のプロフィール

〜セラピストを志す〜
小さい頃、父や母に『肩をもんでほしいな』と頼まれて『あ〜気持ちがいい、
上手だね』と言われ嬉しかった事を思い出します。
学校の休み時間や部活の後、社会人になってからの職場でも肩や足の疲れが和らぐようにとマッサージをしたりされたり。
身体のツボに関する特集がされた雑誌や本を読んでは、簡単に実践したものです。
お互いが心地良くなって癒されていくのが大好きでした。

初めて本格的なアロマリフレクソロジーを受けたとき、精油が優しく香る部屋の中で安らぎを感じ、足裏に心地よく圧をかけながらトリートメントしていく素敵なセラピストの方の施術に感動したことは忘れられません。
このリフレクソロジーを家族や友人に施したら…どんなに喜ぶだろう‼︎できるようになりたい‼︎と学ぶことを決意しました。
学んでいくうちに、リフレクソロジーを施して疲れや不調を感じている方を和らげていきたいと思いました。

私たちは心と身体を支えるために、日々地に足をつけて頑張っています。
足の裏には、身体の各器官と繋がっているたくさんの反射区があります。
足裏の反射区に圧を加えて刺激してほぐしていき、身体の調子を整えていく施術療法がリフレクソロジーです。
台湾式をベースに、比較的しっかり圧をかけていく施術を習得しました。
血液やリンパの流れがよくなり、老廃物が身体の外へ排出されやすくなるので、
疲れや不調も緩和されていきます。

アロマリフレクソロジーの施術によって、
身体が楽になっていくことを自分自身も体感していきました。
講座受講も終わり、自宅サロンを開きたいという夢、想いが強くなっていきました。
知り合ったお仲間たちと練習会をしたり、
補講を受けに行ったり、
身近な家族や友達に協力してもらいながら施術の練習を続けました。
自宅サロンを開きたいと思いながらも、
まだまだ練習不足だと自信が持てずにいて、あと一歩が踏み出せないでいましたが、
ようやく2016年3月に自宅サロンのスタートをきりました。
ゆっくりのペースですが、お客さまにお越しいただけて施術できるありがたさを感じることができました。

〜中医アロマtanpopoサロンでの学び〜
自己紹介でもお話しましたが、
中医アロマセラピー、陰陽五行、東洋医学への興味もあり、先輩であるお仲間から話も聞きまして学べるスクールはないかと探していました。
中医アロマトリートメント&スクールのtanpopoサロンを見つけ、祥子先生のプロフィールを拝見しました。
しつこいようですが、ここで祥子先生から学びたい‼︎と強く思い、2017年10月から
おうちセラピストコースの受講をスタートしました。
香りに包まれ、身体の経絡にアプローチしていくトリートメントはとても心地良いものです。不調も和らいでいきます。
リフレクソロジーと、この中医アロマトリートメントを合わせた施術は、きっと良いものになるだろうと学ぶ前から感じ、わくわくしたことを思い返します。
2018年5月30日に実技試験に合格し、その後の学科試験を終えました。
その後もありがたいことに、イベント出店やセラピスト練習会などに参加させていただいています。

コロナ禍になり、主人の在宅ワーク、娘のリモート授業が多くなってしまい、自宅サロンを開くことが難しくなってしまいました。
通っていただいていたお客さまには大変申し訳なく思っています。

現状はtanpopoサロンで2人セラピストのメニューでのトリートメント、リフレクソロジー、おうちセラピスト講座受講生徒さんの補佐を担当させていただいております。
祥子先生との出会い、tanpopoサロンでの学びは、その後の私の人生を善き方へ導いてくれているかのように思います。
それだけ自分にとっては、大切な転機になった出会いと出来事になっているのではないかと感じています。
お客さまが、ほわっと柔らかな笑顔になって
くださる瞬間はとても嬉しくなり、
またお越しいただけるように頑張りたいと、とても励みになります。

〜五常プログラムって⁈心の成長にひかれる〜

ある日、祥子先生から五常プログラムを学びに大阪へ行こうと思っていると聞きました。
うわぁ〜‼︎行動力があるなぁ‼︎
頑張ってください‼︎と応援していました。
講師認定資格を修得した祥子先生は、
五常の素晴らしさを伝えるため、
早速五常プログラム講座を開講することを決めたのです。

心のしくみを5つのエレメントに分けて、
心の成長を知る五常
陰陽五行とも繋がりがある五常
五常カードを引いて必要なメッセージを知ることができる内容に、
とても魅力を感じました。

〜幼少期のわたし〜
小さい頃、頭ごなしに決めつけられて親に怒られたり、出来の良い妹と比べられることも多かった日々。
言いたいことがあっても話を聞いてもらえなかったり、褒められることがあまりなかった幼少期を過ごしました。
こんな風に話すと、何とも悲しい寂しい幼少期に思えますね。
いやぁ、本当に悲しかったです。
両親は愛情をかけて子どもに接していると思っていましたから、私がこんな風に感じていたことを全く思わずにいたようです。
甘えたくても甘えられない、素直になれなくなっていきました。
ただありがたいことに、一緒に住んでいた
祖母がとても優しかったことが救いでした。
私が1人で泣いていると、何も言わずに背中をさすってくれるような祖母でした。
祖母がいてくれたらから、完全にひねくれなくてすんだように思います。

小さい頃から感じてきた想い、良いも悪いも体験してきたことの影響を受けて、
自分に自信を持つことができずに過ごすことが多かったのです。
自己肯定感が低かった。
嫌われたくない、敵を作りたくないと思うことが多くて、人からどう思われているのかと気にしてばかりいました。
生きづらさを感じることすらありました。

セラピストを志すようになってから出会った人たちは、自己肯定感を持つ大切さを知らせてくれる方が多くいらっしゃいました。

自分自身を大切にする
自分自身を愛する
自分自身を信じる

このスローガンのような言葉を伝えてくれるお仲間がいたり、目にしてみたり、ふと聞いたりすることが増えていきました。
素敵だなぁとやんわり心に留めていました。

大切な友人が2018年の11月にBTS(防弾少年団)のコンサートに一緒に行こうと誘ってくれました。
当時はまだ大ファンではなかったのですが、運良く行けることになったのです。
彼らのパフォーマンス、人間性、伝えるメッセージは素晴らしくて、とても感動したのです。
その日以来ARMYになりまして、家族も呆れるほどのオタ活の日々を送っています。
(文句も言わずにいてくれる家族に感謝です)

五常のエレメントの1つ
仁の持つ意味に 許可を与える、許す、
愛する、身近な人から大切にするなどがあります。
身近な人…それは自分自身のことでもあるのです。
〜Love My Self〜
彼らの伝えるメッセージとも重なります。
彼らから発信されたということにもとても影響を受けて、これまでやんわりと留めていた言葉がとてもあたたかくて大きなエネルギーに変わりました。

〜父との別れ〜
複雑な想いがありながらも、大切な存在である両親。
2年前には母が交通事故に遭い、頭を打って出血があったものの、命に別状はなく手の骨折だけですみました。
入院やリハビリ通院もあり大変でしたが、
不幸中の幸いでした。

発病してから10年が過ぎていたでしょうか、
長年にわたり肺の病気である間質性肺炎を患って過ごしていた父が、昨年の10月に旅立ちました。
身体の調子が優れない日が多い母に代わって、父の病院の付き添いなど、何か起きた時は私が対応していました。

本当にいろいろなことがありました。
母と言い合いになることもたくさんありました。
たくさん泣きました。
祥子先生と話しているとき、セラピスト勉強会の時なども涙してしまったり。
主人や子どもたちにも迷惑をかけたり…

大変でしたけど、皆で協力して在宅介護にも取り組み、ケアマネージャーさんや訪問看護スタッフの方々にもたくさん助けていただきました。
父との別れは、これから先誰かが亡くなっても経験しないであろうと思うお別れでした。
自分の最後を決めた父の生き様に、言いようのない悲しさとともに感銘を受けました。

たくさんの人に支えていただいたおかげと、五常プログラムを受講していたから、乗り切れたようにも思います。

これから先の人生もいろいろな事を経験すると思います。
五常という心のしくみと共に成長していきたいと思っています。


横浜瀬谷区 tanpopo


卍易風水鑑定 

風水工房さち

風水ロゴデザイン 

日本産精油専門アロマサロンtanpopo

日本産精油専門アロマスクールtanpopo 

日本産精油yuica 製品販売

くらしとかおりkukuna 製品販売

 

tanpopo

Tel/FAX: (045)302-6342

施術中、講義中は電話に出ることができません。

お問い合わせはメールにてお願いいたします。

メール受付→📧

http://www.tanpopo-tcmaromaschool.com

 

 

tanpopo

Tel/Fax: (045) 302-6342

We might not be able to answer the phone during the treatment or during the lecture.

Please contact us by e-mail.

E-mail 📧 reception 

http://www.tanpopo-tcmaromaschool.com